Sowhat?Yolo!の世界~聡マリは天才

f:id:sz_seven:20170819014720j:plain

 
 

そんなわけで17日の1部2部に行ってまいりました!ソマパラ!健人担だけど聡マリ大好きなのでめっちゃ行きたかった…去年売り切れで買えなかったうちわも買えて満足。

 
しかもケンティにも会えてしまった…良い夏だった…
 
ここからネタバレになってしまうので嫌な方はお戻りください…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
聡マリはマジで天才。
 
 
1つの文でこのコンサートを表すとするなら、「IQ5にさせといて左アッパー右アッパー、休憩かと思わせて斜めから殴られて弱らせたところでエモさで心臓突き刺して全て夢だよ♡」って感じです。
 
うん、何言ってるか分からない!
とりあえずこれにそって1つずつ説明していきます。記憶曖昧なので間違ってるところあるかもしれません。
 
○IQ5にさせる
 
始まった時からそれは始まっています。何を隠そう、今回の舞台は絵本の世界…
OP映像は可愛いイラストアニメ。ふたりの男の子SOMARIがとんがり山に住む女の子に愛を伝えに行くお話です。
 
そして、1曲目のLadyダイヤモンドから聡ちゃんの影絵くらいまで●ンリオ●ューロランドにいるのかと思いました笑
歓声に紛れて「そうまりだぁー!」って聞こえたからたぶんそう。
 
この辺でもうIQ5になってます、気づかないうちに。「夏恋と願った先に天使たちbySOMARI」あたりでもう下がりきってるよね。というか天使たちって君らでしょ…
 
影絵もすごくよかったな、失敗は成功の種。大切なことはすべて聡マリが教えてくれる。
 
 
○左アッパー右アッパー
 
ここからです、聡マリの真髄は。
かわいいでIQ下げたところでかっこいいでぶん殴られるよ!!
 
時はマリウス様のソロコーナーが終わった後…ちょっと話ずれるけどそばにいるよのマリウスの歌詞すごく心に刺さった。「星が見えないなら自分が星になればいい」は座右の銘にします。
 
それで!!!本題に戻るけど!!!!
 
デビューからのライブ映像が流れていくんですよ、2011、2012、2013…で2017が流れて…赤い布が落ちて聡マリが帝王のようなオーラを放ちながら位置につく。
 
何が始まるんだ…?
 
チャチャッ!チャチャッ!チャラララーン♪
 
こ、この…イントロは……!!
まさか…嘘だ…嘘だと、言ってくれ…
 
聡マリでGAMEをやるなんて!!!!!!!!!
 
初日だったから歓声がやばかった。ギィエエエとかヒィィィとかいろいろ聞こえたし私もマジで!?とか言った気がする。
 
マニアックなところかもしれないけど聡ちゃんの「もう始まってるラストゲーム」のラストゲームの歌い方がめっちゃ好きだった…
シンメって最高だな…ジャニーズ界隈しかこの言葉通じないなんてもったいなすぎる…
 
GAMEが終わるとステージには2つのソファ。
なるほど…ラブコンかスロージャムだな、ふぅ…バラードで落ち着こう…
 
スゥーン…デデデデデデデデデデターンタンタンッ…
 
うん…?なんか聞いたことあるな…なんだっけこれ…
 
…!
 
PerfectPortionだ!
なるほどね〜…え?パーフェクトポーション?え?待って…それって…かっこいい曲じゃない???
 
しかも椅子!!!!!!無理!!!!!!
 
マリウスが長い脚を組んで座ってて、聡ちゃんがなんていうの、足首を膝の上に置く座り方でシンメを感じた。溢れ出る帝王感。ひれ伏す我々リープリング。
 
…?ちょっと待って。
モニター2分割で聡マリ写ってます!?!?(蘇る5人テレポ)
ウワア目が足りない!!!!
 
終始こんな感じで次の曲。そろそろ落ち着けるかな…
 
マリウス「Yo come dance with me…(流暢)」
 
私「!?!?!?!????!?」
 
まさかのパリマニ!!!まだ戦い?は終わってないのか!?
この曲ってWESTの中でも割とやばいやつだよね、少クラで見たことあるけどさぁ!!
 
聡「WE'RE PARTYMANIACS(囁き)」
 
私「死」
 
でも途中で聡ちゃんがはけるのを私は見逃しませんでした。
これは…聡ちゃんのソロコーナーが来るのか…?
 
モニターには砂浜、そこにある文字は…Mermaid…
マーメイド!?聡ちゃんの新ソロじゃん!!泡にならなきゃ!!
 
私はこの曲をタイトルだけでバラードだと勝手に思っていました。ですが聞こえるのは軽快なメロディー、目に見えるのはかわいい笑顔のセーラー島聡ちゃん。完全に腰を抜かした。ま、マジか…可愛い系かよ…!
 
聡ちゃんのソロ曲のサビは私にはこんな感じに聞こえました。
 
「会いたかったよ♡ずっと♡♡マーメイド♡♡♡夏よ来い♡願って来たぁ〜♡♡キラキラして♡クラクラしちゃう♡そうもう隠せない♡♡♡♡♡」
 
かわいいがカンストしてる。さっきまでのはなんだったんだ…?
とりあえず泡にならなくていいらしい。
 
ピースでMを作ったり、歌詞にsoがいっぱい入ってたり。モニターに映る歌詞はメンバーカラー。聡ちゃんのこだわりを所々に感じる。MCで聞いたけどケリーさんが作詞したらしい。ありがとうごさいます。
 
 
○休憩かと思わせて斜めから殴られる
浴衣での夏メドレーが終わるといよいよMCの時間。脱線するけど渚のお姉サマーで聡マリにお願いねぇお姉サマーって言われるのマジいいよ。
 
話は進んで質問コーナー。
メモ取ってないのでニュアンスです。
 
Q.もし来世で自分しか前世の記憶がなかったら相手に前世のことを伝えますか?
 
私「良い質問…!」
 
マリ「…?よく分かんない」
聡「あれでしょ、未来の俺たちに今の俺たちのこと伝えるかってことでしょ?」
 
嘘だろ!?質問を…理解できてない…だと…そうだ、聡マリはラジオでもそうだった…ちゃんと答えてくれると思った私が未熟だった…
 
その後、お客さん改めリープリングの皆さんに助けられてなんとか理解。
 
マリ「でも…ボクは伝えるよ、そこに聡ちゃんがいるなら。好きって」
聡「じゃあ、俺も好きだから相思相愛だね」
 
Q.妖精男子のような癒しゼリフを言ってください!
 
妖精男子が私知らなかったんだけど有名…なのかな?
 
思いついた聡ちゃんがマリウスにこしょこしょ話。
 
マリ「え?逆じゃない?」
聡「(こしょこしょ)」
マリ「ん…くすぐったい」
聡「(こしょこしょ)」
マリ「(こしょこしょ)…これでいいの?」
聡「俺はこれで大丈夫、マリウスがいいなら」
2人「「せーの…
 
僕たちの飼い主になってください!!」」
 
私は何を見せられてるの??
セリフもやばいけどその前のくだりでぶっ飛んでいったよ?
 
というか2部でケンティ来た時にMCめっちゃスムーズでママとっとの力感じた…2人だけのほあほあなMCも大好きだけどね!
 
 
○エモさで心臓を突き刺す
はいこれね!去年の聡マリコンにはなかったジャンル!!
エモさと言えばSTAGE魂だけど聡マリはそこでいろんなものを吸収したんだなと。レーザーとか演出に凝ってみたり。
 
1番エモかったのはやっぱり風をきって。あのハートの武器?みたいなのが出て来た時の興奮よ…
しかも聡マリの後ろには赤、青、紫のストールをそれぞれ纏ったJr.達が。これは…ふまけんしょりの立ち位置…?そしてモニターが2分割されていて、聡マリのデビュー時の映像と今の映像が写り、エモさマックス。
成長したねぇ…泣きそうだった。
 
○夢だったね♡
ここからはthe聡マリって感じのラインナップ。今までのかっこよさでヲタクを殺してた聡マリは嘘のよう。
スキすぎてでうちわ置いてガチで踊る私含めリープリングやばかった。
 
そしてそして…アンコールでのSweetyGirl!!!!しかもくまさんの衣装!しかもしかもモニターにはセクベア!
 
その次がHigh!!High!!PeopleでSTAGE魂SOMARIスペシャルエディションかと…
 
○番外編 
ソロコーナーについても言いたいこと盛り沢山。まだ続くよ!
 
・マリウス
まずはデジャヴから言わせて。なにあれ。マリウス様超えてシュミッヒ様に進化してるやんけ…歌詞のフォント、アニメーションがめちゃくちゃシャレオツだった…日本語の歌詞もあるけど洋楽アーティストのライブに来たのかと思った…前髪上げてたのたぶん確信犯。
 
ソロコーナーもかっこいい感じだったけどダンケシェーンは可愛かった…リープリングさんダンケシェーン!!ガチでやってた。ダンケシェーンで出て来たハートこれと全く同じだったような…

f:id:sz_seven:20170820121802j:plain

 
・聡ちゃん
マーメイドのことはさっき流れで書いたのでソロコーナーについて。
 
とりあえず和装にありがとう!!!!!!
和の演出大好き芸人です!こんにちは!!!
KAGUYAと和装と和傘と松島聡はやっちゃだめなやつ…
頭飾りがポニーテールみたいで可愛かったけど目でヲタク殺してた。
 
そこからのHurryup…JUMP詳しくないけどかっこよかった…そしてそしてゴースト!!!聡マリでやるのかと思ったけどまさかの聡ちゃんソロ…あんまり記憶ないです…
 
○まとめ
めちゃくちゃ長い上に日本語できてないところありますが思ったまま、感じたままに書きました。まさかの3000字越え。聡マリ最高。聡マリはシャブ。
 
最後に!タイトルを叫んで終わりましょう!!
 
 
Yolo!

ハニーがサマハニについてただ語る

私は中島健人くんのソロ曲が大好きです。自担だからそりゃそうなんですけど、彼が魅せる世界が好きです。しかも曲によってその世界観は全く違うから飽きない。

 

デビュー6年目にして10曲ソロを持っている彼ですが、今日は最新曲Hey!!SummerHoneyについて語るだけの回です。ただの自己満です。

 

この曲は去年の夏に行われたソロコンとこの前までやっていたツアーで披露されていますが、私はソロコンに行けなかったのでツアーで初めて生で見ました。

 

f:id:sz_seven:20170528003534j:plain

 

夏のソロコンだとこんな感じの衣装。初見の人は度肝を抜く。私の妹(風磨担)は「ウケるw」などと言っていましたが、ケンティは蝶々です。誰がなんと言おうが蝶です。(断言)この衣装だと動くたびにひらひらがひらひらしてひらみ最高。(語彙力)みんなの蜜を吸いに来た美しき青い蝶。この曲を聴いたらみんなハニーになる。

 

今回のツアーではひらひらはなかったものの、美しいブルーのグラデーションのかかったキラキラのスーツを着ていました。グレーのスーツからブルーのスーツに早着替えするのですが、もはや魔法。いや、誰がなんと言っても魔法だから。バクステ側で見たときタネがわかったなんて言わないよ。

 

サマハニを見た私「は〜〜ケンティ美しい〜〜〜神様〜〜〜!」

 

バクステからトロッコでメンステに行くとき、キラキラ(物理)をケンティが撒き散らした時の興奮。

 

私「ケンティはやっぱり魔法使えるんだ!!蝶じゃなくて妖精だったんだ理解!!!」

 

スーツにひらひらがついてなくても私には妖精の羽が見えた。美しい。なんかもう可愛いとかかっこいいじゃないよね、美しい。さっき蝶って言ったけど妖精に訂正します。公式ではみんなの蜜を吸う蝶ですが。

そして、センター席をトロッコで通る様はまるでモーセ。横アリのブルーオーシャンを割いて観客の視線を独り占めするケンティ美しすぎる。横アリ抱いてた。君のためなら私は海にでもなるよ。(?)

 

ここまでは衣装や演出の話でしたがもちろん曲自体も素晴らしい。

 

 

聴くだけでワクワク感で胸いっぱいになりそうなフェードインするイントロ、夏の風を感じるかのような美しいメロディ、かとおもったらかっこいいラップも…しかもキーが高い!ケンティの歌声が堪能できるラインナップすぎる。

 

歌詞もいい感じに意味が分からなくてよい。トンチキ曲大好きです。

 

しかもやばすぎるのが…

 

作詞作曲中島健人(死)(最大フォント)

 

中島健人セルフプロデュースうますぎ…ケンティによるケンティのためのケンティのソロやん…

 

一緒にコンサートに行ってくれた友達もサマハニは印象に残ったみたいですごく褒めていて自分じゃないのに嬉しかったです。一般人にも通じる中島健人イズム。EDMだったのも印象に残ったポイントかも。

 

次のサマパラで披露されるであろう11曲目のソロも楽しみです…♡

ジャニヲタを少しだけ休んでみた

お久しぶりです!

この前SexyZoneへの愛と熱でコンサートの感想を書き上げてから、こんなことしてました。

 

その時の記事がこちら。

 

sz-seven.hatenablog.com

 

 

きっかけはコンサートが終わって燃え尽きたのか、急に冷め期が訪れたこと。あれ?どうして好きだったんだっけ?どこが好きなんだっけ?と謎の自問自答が始まり、出演情報を追うのが億劫になって。前から少し思ってたことがいろいろ積み重なって冷め期になったのかな。セクゾちゃんはなにも悪くない。私の気持ちの問題。実は2年くらい前にも冷め期があったんですが、それは3人体制への疲れで健人くんのソロコン行ったら熱は戻りました笑

 

それで、SexyZoneから少し離れてみようって思いました。ヲタ卒とか担降りとかじゃなくて、一時的にお休みしようかなって。今年になってジャニヲタの友達ができて家でも学校でもヲタ活ばっかりしすぎたのかもしれない。ジャニーズを近くで見続けたからこそ、遠くから見てみたい。せっかくなのでその記録を記事に残しておきたいと思います。

 

○具体的にしたこと

・ポスターを剥がす

・飾ってた写真を片付ける

スマホの壁紙、ロック画面をセクゾにしてたので他のに変更

・セクゾの曲は聞かない

Twitterを開かない

・テレビでセクゾを見ない

 

ちなみに友達や家族に気を使わせるのは嫌なので話はしていました。こうしてみると生活の中で目にすることってなくなるんですよね…当たり前だけど。

 

それでは1日ごとに経過を見ていきましょう!

 

○1日目

なんか余裕でセクゾなしで生きれる気がした。気がしただけで気分は落ち込むし、セクゾ以外でやる気を上げる方法が分からない。私、だいぶ依存してたのかな…セクゾの中毒性やばいな。

 

この日は休日で予定も特になかったのでいろんなことをしました。勉強だったり、ピアノだったり。

 

なんだか新しい自分に出会ったみたいで少し楽しかった。

 

○2日目

この日は学校だったのでジャニヲタの友達に会いました。会った瞬間にTwitterでこれ見た?テレビ見てないの?などと言われ、ついブログを読んでしまいました…笑

 

それでも、曲を聞いたりもせず、ラジオもその日は聞きませんでした。Twitterも開いてません。

 

私の自担、中島健人くんは無償の愛をくれる方なので世界に愛がないとこんなに虚しいのかと思いました。彼氏欲しくなる。なんか泣きたくなる。

 

あと気づいたのはテレビを全く見なくなる。ご飯食べる時に見るくらいだから自室のテレビろくにつけてない。

 

○3日目

この日は夜まで用事があったのでいい感じに気が散りました。3日目ともなると悟り始めるのか、Twitterを見なくても平気になってきました。あと、本屋さんに寄って雑誌を少し立ち読みしましたが、買う気は起きませんでした。

 

○4日目

テレビでセクゾ見ました。さっきのルールと違うやん!って思いますよね…ごめんなさい。

 

この日は朝が早くて起きてからぼーっとしてたんですが、セクゾ見たら治りました。発言が薬物中毒者すぎる…笑

 

それでも、無駄な時間を過ごすことが少なくなったのは感じました。テレビやTwitterをぼーっと見たりする時間がなくなったのでやりたいことができるように、そして自分のやりたいことがより明確になってきました。


そして、私は4日目にしてジャニヲタお休み期間を終わりにしようと決心しました。理由はジャニウェブで更新された公式のコンサートレポを読んで戻ろうと自然に思えたからです。24時間365日年中無休でジャニヲタを数年やっていた私にとっては4日だけでも貴重な体験ができた気がします。ジャニヲタといってもいろんな世界を見ている方、兼ヲタをしている方もいると思いますが、私は1つのことに一極集中!なタイプなのでどうしても視野が狭くなっちゃって。たった4日だけですが視野が少し広くなったと思います。ジャニヲタということ以外で自分を表せるもの、自分がジャニーズ以外に興味を持っているもの、そういうことが分かったのでやってみてすごく良かったです。ただ、ジャニヲタはまだ辞められそうにありません…辞める気もないですが笑


皆さんもジャニヲタ休んでみたらいかがでしょうか?新たな世界が広がっているかもしれませんよ!


最後まで読んでくれてSTY!

今この5人で〜5TAGEに行ってきた話〜

多くの方が感想ブログを書いていたので私も感想を書き綴りたいと思います。ちなみに今回のツアーは自身初の多ステをしました(いうて二回だし横浜だけ)

 

1回目は必死に布教しコンサートに行きたいと言ってくれたリア友とスケベシートで。

2回目は1人参戦で開演前にフォロワーさんと会って。席がメンステのほぼ真正面だったので演出を中心に見ました。

 

毎年ツアーは一回しか入らないのですが二回見るとすごい満足感…1回目はスケベシートだけど見切れ席でメンステの演出がよく見えなかったから二回行ってよかった…

 

それと、はじめに言っておきますが、私はジャニーズのコンサートしか見たことがありません。一回だけ運が良くて嵐のに行ったくらいでほぼSexyZoneしか見たことないので偏った感想になります。たぶん。

 

 

○今回のツアーここがすごいよその1、

レベル上がりすぎ!!!!!

 

去年のツアーもすごく良かったけどなんだこの完成度は?今までのSexyZoneの常識を良い意味でぶち壊してきた…!

 

たとえばメンステに流れる映像。

 

個人的に流れる映像も別で円盤にしてくれって思うくらいコンサート中の映像が好きなんですが、今までのSexyZoneはあまりそこに力を入れてなかったと思います。歌詞が流れるだけとかオープニングも簡単なメンバー紹介だけとか。

それがオープニングから力が入ってた…楽屋からステージに向かう映像って…ハニバタッ…しかもSexyZoneらしい面白キチガイ映像も入ってる…!本当にハニバタのオープニング見たときは中島健人は天才だと思ったくらい好きなので今回のオープニング超好き。菊池風磨も天才。もうみんな天才。

 

繋ぎで映像も使うのも新しかったんじゃないかな?なにあのかっこいい映像。たしか私のオキテが終わった後の。テレポの前に流れるのも興奮した。映像だけでもCandyが流れるとみんな踊る空間が好きだった。

 

そしてSnow風の演出!!

JK時代にインストールしなかった私ですが影響されてインストールしました。まだ使ったことはない。

なにあれ…思考停止した。初めて見たときガチのSnow使ってるのかと思った…かわいい…チビーズとふまけんで分かれてるの最高。

 

あと花道、外周、センターステージがなかったのも新しい。ただ外周をぐるぐるしてファンサするいわゆるお手振り曲がない。まあトロッコはあるけどそれぐらいだから二曲くらいしかなかったんじゃないかな?演出見るの大好きマンなのでこれはすごく良かった!

 

本当に今回は演出凝ってたなあ…一曲終わったらすぐに次の曲!っていうのもあるんだけど、次の曲に行く前にちょっとした演出があって次になにが起こるか分からなかった。ワクワク感がすごい。次は何?私は何を見てるの??って感じ。セクゾちゃんに焦らされたり惑わされるのが好きなのですごくよかった。もっと惑わして。

 

最初シルムンのイントロが流れて、おお!これ歌うのかと思ったらレーザーマリオネットを挟んでKQJになったり。

聡ちゃんが1人ステージに残されてブレマイきた!!と思ったらダンケシェーンだったり。

風磨くんのソロが何になるのか分からなかったり。(固唾を飲んで見守るヲタクすごいよかった)風磨くんのソロは偶然二曲見れたのでよかったです!rougeばかり騒がれてますが…moreも…moreですごくよかったです。生着替えも最高。

 

ちょっと話ずれるけどふまけんが見えない誰かとイチャコラするのめつちゃいいよね。たぶんあそこには1万5000人の観客がいるんだと思う。ふまけんは横アリを抱いた。

 

 

○今回のツアーここがすごいよその2、

風磨くんの反抗期が終わった!!!!!

 

これはかなりでかい。今回のツアーで中心となって演出を考えた菊池風磨くん。去年の夏ぐらいにはもう反抗期は終わってたと思うけど参戦して実感した。反抗期終わったなって。

 

もともとSexyZoneとしてデビューしたくなかった風磨くん。Jr.時代組んでいたグループがSexyZoneの結成で自然消滅してしまったのもあると思う。それに加えて、自分のやりたい方向性とは真逆のSexyZone。思春期にピンクのキラキラ衣装とか着させられり、わけわかんないトンチキな曲歌わされたり、レギュラーとして出た番組で薔薇のついたスプーンでカレー食べてお礼に投げキッス♡とかしてたらそりゃひねくれるだろうなとは思う。風磨くんは悪くない。自然の摂理。パンフでもあったけど、風磨くんはそういう感情を隠さない人だから。そこが良いところでもあるんだけど、反感を買ってしまうこともあったと思う。

 

そんな彼がですよ、ピンクのキラキラがやだった彼がですよ??

 

ピンクのタキシード着るわ、着ぐるみ着るわ、女装するって…ヲタクは泣いた。可愛すぎて泣いたのもあるけど風磨くんの成長に泣いた。MCも風磨くんがうまく回してたな。リア友が風磨くんのトーク力に感嘆してました。彼自身、ソロコンを見れば分かるけど演出めっちゃうまいからこれをSexyZoneに還元したらすごいことになるだろうとは思ったけど…本当にすごいことになったわ…ふまけんが仲良くなったのもでかい。というか仲良すぎ。私がリア友連れてった時にシャワーの話をされてリア友が頭に?を浮かべてたよ。

 

最後の挨拶もよかった。今まで一人ずつ時間を取って挨拶をするってなかったよね?嵐さんから学んだのかな。私が行ったときにグサッと来た菊地風磨くんの言葉を少し上げておきます。(ただしニュアンス)

「みんなはSexyZoneを笑顔にできてるんだからなんでもできるって自信もっていいよ」

「楽しいばかりじゃ人生に厚みが出ないと思う」

 

特に心に刺さったのはオーラスのこの言葉。

「悲しい現実は悲しい現実だったと思うし、みんなも離れたほうが楽なんじゃないかって思ったこともあったと思う。でも、僕らは一生かけてでも恩を返したいって思うし、オンリーワンだけじゃなくてナンバーワンも取りてぇなって思います。だから一人も欠けちゃダメなんだよ」

私自身、楽になりたくてセクガルを辞めようと思ったことがありました。でも、どうしても5人のことを嫌いになれなかった。今では笑って言えるけど、当時は5人に戻る確証なんてなくて、先の見えない不安に打ちひしがれそうでした。カラフルEyesだってすごく嬉しかったけど、リリイベまでは本当に5人なのかなって思うくらい。闇は深い。そんな私も去年の聡マリちゃんのサマパラで過去を引きずるのをやめましたが、今回のツアーでこの5人に着いてきて本当に良かった、これからも応援しようと思いました。

 

○今回のツアーここがすごいよその3、

観客の一体感!!!!!

 

これは本当にすごい。SexyZoneのコンサートって正直歓声が小さいイメージがあって…1公演しかやらない地方とかだとすごいらしいけど。去年のツアーでは代々木に行ったんですが小さかった…でも歓声がすごく大きい時があったんです、どこだと思います?正解はキンプリのBTN!いやこれSexyZoneのコンサート!!!!!Jr.担の皆さんのことを悪く言っているわけじゃないです、ごめんなさい。でも、セクガルとしてすごく悲しかった。私も周りが出さないと出さないチキンなので他人のことは全く言えませんが…

 

だから、ツアーが始まる前から風磨くんが声を出して欲しいコンサートって言っていた時は少し不安に思いました。まぁ、そんな心配無用だったんですけどね!!

最初から声が出てる!みんなどこで声出ししてきたの?私も呼んで?状態。訓練されたヲタクだから歌も完璧。今回C&Rだけじゃなくて普通に歌わされるのもびっくりした。声が出てたほうが一体感あるし、楽しさも倍増。踊りはもともとセクガルの得意分野だからね、言うことはない。

 

あとペンラ!みんな変えるの早すぎてプロかよって思った。5色のペンラはセクセカ以来でずっと欲しかった!(セクパワから参戦し始めた人) 

ケンティの「横浜のブルーオーシャン~!!」って煽りも大好き。

 

○まとめ

サマハ二とか私のオキテとかSexyZooとかは好きすぎてここでは語り切れそうにないのでまた機会があったら記事にしたいと思います。

とにもかくにもSexyZone最高。時代よ、早く彼らに追いついてくれ。円盤も早く。

最後に、ここまで読んでくださった皆さんありがとうございます。話がごっちゃごっちゃになっててごめんなさい…

 

Make a wish,Make Sexy,Make Happy,

Sexy Thank You!!!!!

 

ジャニヲタと受験

はじめまして!

流行りのはてなブログ初投稿です。

 

今回は、

 

ジャニヲタと受験について!

 

私自身こういうブログを読み漁ってたので、これから受験とヲタ活をどう両立していくべきか分からない人への参考にでもなれば幸いです。(身バレが心配…)

 

○はじめに

私のスペックはこんな感じ。

・そこそこの公立高校出身

・文化部(高3の4月に引退)

・私大文系志望(一般入試)

・塾には行かなかった

中島健人よりのSexyZone箱推し

 

受験を機にヲタ卒をするというのもありだとは思いますが、私には無理だったのでヲタクをしながら受験勉強をすることにしました。

 

○高2秋~

夏休み明けのテストが散々でそろそろ勉強しようと思い立つ。

今も思うけど1年生の時からしっかり勉強した方がいいよ!まじで!!

英単語と英熟語はどの進路でも覚えて損はない!!

私は直前期に焦って詰め込んだから大変だった…(笑)

ちなみにこの時点ではまだバリバリヲタ活してました。

 

○高3春~

セクゾの春魂に参戦!

友達にも家族にも「これが受験前最後のコンサートだから!」と言って楽しんだ。

さーて、受験勉強…ん?

 

SummerParadise2016*1開催!?

 

健人くんのソロコンは去年行ったし、春魂で最後にするって決めたしな…え?

 

聡マリでシンメコンサート!?

 

待て待て待て。あの聡マリ*2が単独コンサート??

 

行くしかないじゃないか!!

 

でも私は受験生…行きたい、でも…

いろいろ悩んだ挙句、健人くんのソロコンサートは一回見たのと謎の合格しないと会いたくないという理由で申し込みすらせず。

聡マリちゃんのは運試しという名目で最終公演だけに申し込み。

で、どうなったかというと…

 

聡マリ魂行きました。

 

まさかの当選。

神様は私に許しを与えてくださったのね…と学校での補講終わりにTDCへ駆け込みました。ちなみに私の高校最後の夏休みの半分は補講で消えました。ミニうちわは売り切れてましたが、すごく良い公演だったので後悔はしていません。罪悪感は…うーん、聡マリちゃんが消してくれたかな?

 

ただね…

 

健人くんの行きたかった…!

 

円盤化はされましたが、カットもあるし、なにより生で見たものと見てないものは思い入れが違う気がします。でも自分の選択に後悔はしてないです、ただただ行きたかった、それだけ。

 

話がだいぶ逸れましたが、この辺りから雑誌を控えるようになります。控えるだけだから本当にやばい時は買いました。このananとかね!!

 f:id:sz_seven:20170130221521j:plain

 

○高3秋~

夏の聡マリ魂を最後に本当に現場には行かなくなります。ちなみにジャニショは高2の春から行ってなかった…生写真…

友達とも休日に遊ばなくなったね…学校以外はずっと家に引きこもって勉強してた。

私は一般入試だったので、この辺から推薦やAO入試、専門学校の子達が進路を決めていって精神的に辛くなってきてた記憶があります。

ジャニアイはもちろん申し込みしてません。

 

○高3冬~

精神的に病み始める。私は自覚がなかったのですが、周りの人から疲れてない?とか、この頃おかしかったとか言われました(笑)

今思えば気にしすぎなんですけど、英検も落ちて、ある大学から不合格をもらってしまった時期に友達が併願校合格したって言うのを聞いたのと、周りの人がどんどん進路を決めていくのを見て、「私だけ受からないんじゃないか」って自己嫌悪に陥ってしまって。

こんな調子だったので、直前期は本当に勉強はあまりしていませんでした。過去問をやると自信がなくなるので、少しでも楽しくするためにコンサート映像を流しながら英単語や英熟語を覚えてました。

この時期のモットーは楽しいことだけやる!だったので(笑)

 

○入試本番!

私は入試の1時間~30分前にチョコレートを食べて、ウォークマンでSexyZoneを聞きながら次の科目の確認や精神統一をしていました。

いつも通りにすることが一番大事だと思います。本番だからこう解いてみよう、本番だからこうしてみようってやると失敗する気がします…あくまでも私は。

 

○番外編:私のジャニヲタ勉強法

・ラジオを聞きながら勉強

集中して聞きたい!ってなるかもしれないけど、私は録音しながら聞いてたので寝るときにもう一回聞けばいいやぐらいの軽い感じで聞いていました。

ありがたいことに私が受験の年にSexyZoneのレギュラー出演が増えたので長期休みの時はそれに合わせて生活していました。

 

・テレビを見ながら勉強

少クラなどの音楽番組はSexyZoneが出るとき以外はずっと単語帳とにらめっこしてました。

 

・音楽を聴きながら勉強

電車の中とかで単語を覚えるときは外の雑音を無くしたかったので音楽を聴きながらやっていました。

 

○最後に

結果としては、第2志望の大学で特待生になれたのでそこに通うことになりました。1年生の時はそこの指定校推薦で行こうと思ってたんですけどね、推薦だと受かった後絶対怠けるだろうなと思ったのと第1志望の大学の推薦がなかったので一般入試にしました。あと面接が苦手だったっていうのもある。ちなみにセンターでは難化した国語以外は自己最高点が取れたので満足してます。

何度も何度も推薦で行けばよかったと思うことはありましたが、終わってみて後悔はありません。何かを死ぬ気でやりきることって人生で中々ない経験だと思うし、大学に行ってからも結局は勉強するわけだしね。もちろん、推薦で大学に行くことは悪いことではないと思います。推薦で行くにしても相当の努力は必要になると思うし、入学前の課題に苦しんでいる人も見ましたし。とにもかくにも終わり良ければ総て良しです。

 

最後にここまで読んでくれた貴方へ。

 

流した汗は嘘をつかない!!*3

 

*1:SexyZoneとA.B.C-ZのメンバーがTDCでソロコンなどを行う

*2:不遇の時期があったので本当に嬉しかった

*3:松島聡くんも好きな言葉らしい