ジャニヲタを少しだけ休んでみた

お久しぶりです!

この前SexyZoneへの愛と熱でコンサートの感想を書き上げてから、こんなことしてました。

 

その時の記事がこちら。

 

sz-seven.hatenablog.com

 

 

きっかけはコンサートが終わって燃え尽きたのか、急に冷め期が訪れたこと。あれ?どうして好きだったんだっけ?どこが好きなんだっけ?と謎の自問自答が始まり、出演情報を追うのが億劫になって。前から少し思ってたことがいろいろ積み重なって冷め期になったのかな。セクゾちゃんはなにも悪くない。私の気持ちの問題。実は2年くらい前にも冷め期があったんですが、それは3人体制への疲れで健人くんのソロコン行ったら熱は戻りました笑

 

それで、SexyZoneから少し離れてみようって思いました。ヲタ卒とか担降りとかじゃなくて、一時的にお休みしようかなって。今年になってジャニヲタの友達ができて家でも学校でもヲタ活ばっかりしすぎたのかもしれない。ジャニーズを近くで見続けたからこそ、遠くから見てみたい。せっかくなのでその記録を記事に残しておきたいと思います。

 

○具体的にしたこと

・ポスターを剥がす

・飾ってた写真を片付ける

スマホの壁紙、ロック画面をセクゾにしてたので他のに変更

・セクゾの曲は聞かない

Twitterを開かない

・テレビでセクゾを見ない

 

ちなみに友達や家族に気を使わせるのは嫌なので話はしていました。こうしてみると生活の中で目にすることってなくなるんですよね…当たり前だけど。

 

それでは1日ごとに経過を見ていきましょう!

 

○1日目

なんか余裕でセクゾなしで生きれる気がした。気がしただけで気分は落ち込むし、セクゾ以外でやる気を上げる方法が分からない。私、だいぶ依存してたのかな…セクゾの中毒性やばいな。

 

この日は休日で予定も特になかったのでいろんなことをしました。勉強だったり、ピアノだったり。

 

なんだか新しい自分に出会ったみたいで少し楽しかった。

 

○2日目

この日は学校だったのでジャニヲタの友達に会いました。会った瞬間にTwitterでこれ見た?テレビ見てないの?などと言われ、ついブログを読んでしまいました…笑

 

それでも、曲を聞いたりもせず、ラジオもその日は聞きませんでした。Twitterも開いてません。

 

私の自担、中島健人くんは無償の愛をくれる方なので世界に愛がないとこんなに虚しいのかと思いました。彼氏欲しくなる。なんか泣きたくなる。

 

あと気づいたのはテレビを全く見なくなる。ご飯食べる時に見るくらいだから自室のテレビろくにつけてない。

 

○3日目

この日は夜まで用事があったのでいい感じに気が散りました。3日目ともなると悟り始めるのか、Twitterを見なくても平気になってきました。あと、本屋さんに寄って雑誌を少し立ち読みしましたが、買う気は起きませんでした。

 

○4日目

テレビでセクゾ見ました。さっきのルールと違うやん!って思いますよね…ごめんなさい。

 

この日は朝が早くて起きてからぼーっとしてたんですが、セクゾ見たら治りました。発言が薬物中毒者すぎる…笑

 

それでも、無駄な時間を過ごすことが少なくなったのは感じました。テレビやTwitterをぼーっと見たりする時間がなくなったのでやりたいことができるように、そして自分のやりたいことがより明確になってきました。


そして、私は4日目にしてジャニヲタお休み期間を終わりにしようと決心しました。理由はジャニウェブで更新された公式のコンサートレポを読んで戻ろうと自然に思えたからです。24時間365日年中無休でジャニヲタを数年やっていた私にとっては4日だけでも貴重な体験ができた気がします。ジャニヲタといってもいろんな世界を見ている方、兼ヲタをしている方もいると思いますが、私は1つのことに一極集中!なタイプなのでどうしても視野が狭くなっちゃって。たった4日だけですが視野が少し広くなったと思います。ジャニヲタということ以外で自分を表せるもの、自分がジャニーズ以外に興味を持っているもの、そういうことが分かったのでやってみてすごく良かったです。ただ、ジャニヲタはまだ辞められそうにありません…辞める気もないですが笑


皆さんもジャニヲタ休んでみたらいかがでしょうか?新たな世界が広がっているかもしれませんよ!


最後まで読んでくれてSTY!